EXオプション(ex-option)は詐欺業者か?

EXオプションという海外のバイナリーオプション業者があります。ネット上では、「ex-optionは詐欺業者だ」という噂をよく目にします。本当にEXオプションは詐欺業者なのか、どのような詐欺行為をはたらいているのか、独自に調査した結果をお伝えします。

ex-optionの具体的な詐欺行為

バイナリーオプション業者のはたらく詐欺行為には、いくつか種類があります。また、詐欺の程度も業者によって異なるようです。まずは、ex-optionがどのような詐欺行為をはたらいているのか見ていきましょう。

主な詐欺行為は、「確かに入金したのに口座に反映されない」「出金依頼をかけても出金を拒否される」といった入出金に関するものと、「取引時にクリックしたタイミングで不利な方向にレートがズレる」「エラーが発生して約定に至らない」といったレート表示に関するものがあります。

ex-optionについて挙げられているクレーム状況を見てみると、レート表示に関するクレームは特に挙がっていません。一方、入出金に関するクレームは幾つか挙がっており、この点で詐欺行為をはたらいていると思われます。

ex-optionは出金時に問題あり?

ex-optionの入出金について挙がっているクレーム状況ですが、入金についてはスムーズに行えているようでクレームは見当たりません。しかし出金については、「出金依頼を拒否される」というケースが非常に多く、これが詐欺行為ではないか、と問題視されています。

決められた手順通りに口座開設して、数回取引をして、利益が出たから出金、という流れで「出金を拒否される」という状況だと思われますが、まず下記をよく確認したうえで出金手続きを進めるべきです。
・出金に必要な情報を正しく登録しているか?
・入金時の特別ボーナス付与など、出金に制限が掛かるキャンペーンに参加していないか?

まず出金に必要な情報の登録ですが、あなたの連絡先と受取口座情報を登録しておきましょう。これを忘れてしまっては、ex-optionの担当者もどこに出金すればよいか分かりませんので、間違いや漏れが無いように登録する必要があります。。

■ex-option 取引方法ページ
※「出金」を参照。
150914_1_ex-option
次に入金時の特別ボーナスですが、おそらくこの制約で出金拒否される人が多いと思われます。特別ボーナスとは、入金した金額に応じて数%キャッシュバックされる、というものです。ただし、条件として「ボーナス額の10倍から40倍の取引後にボーナスを出金することが可能です。・・・提供されるボーナスによって条件等は異なる為、お客様自身で十分に内容を確認、理解した上で利用をお願いする事に同意いただきます。」との記載があるように、相当額の取引を行わなければボーナスは付与されず、出金もできないルールとなっています。出金しようとする前に、あなたがキャッシュバックキャンペーンに参加しているかどうか確認しましょう。

■ex-option 利用規約ページ
※11.ボーナスポリシーを参照。
150914_2_ex-option

ex-optionの所在地はどこ?

ex-optionのWebサイトの会社概要ページには、会社の代表者や所在地が明記されています。どうやらイギリスのロンドンにある会社のようです。

■ex-option 会社概要ページ
150914_3_ex-option
どのような会社なのか知っておく必要があると思い、会社名で検索をしてみたところ、イギリスの会社情報を掲載したサイトにて、衝撃の事実を発見しました。「status」欄を見てください。「DISSOLVED」とありますよね。これは「この会社は解散しています」という意味です。つまり、ex-optionの運営会社は、所在地のイギリスでは既に存在しないのです。

■ex-option 会社情報
150914_4_ex-option

そもそもex-optionは無登録業者!

最後に、最も信頼できる重要な情報をお伝えします。日本の金融庁は無登録の金融商品取引業を行う業者として、ex-optionを名指しで挙げて公開しています。国の機関が取引の危険性を警告しているわけですから、どう考えてもex-optionの利用は避けた方が無難でしょう。

■金融庁 無登録で金融商品取引業を行う者の名称等について
※「警告書の発出を行った無登録の海外所在業者」のP.23にex-optionの記載あり。
150913_2_

【結論】バイナリーオプション業者のex-optionは詐欺業者!

以上をまとめると、ex-optionには下記問題があります。
・口座から出金依頼をかけても出金拒否されることがある。(ボーナス付与条件の制約あり)
・所在地のイギリスでは会社が既に解散し、存在しない。
・金融庁より、金融商品取引業の無登録業者として警告書が発出されている。
よって、海外バイナリーオプション業者のex-optionは、詐欺業者だと思われます。あなたの大事な資金を活用してバイナリーオプションで利益を上げていくつもりなら、新規口座開設や取引は行わない方がよいでしょう。

スポンサーリンク

この記事に関連するキーワード

, , ,

関連記事

バイナリーオプション業者のバイオプ

バイナリーオプション業者のバイオプは詐欺業者か?

バイナリーオプションの海外業者にバイオプがあります。「バイオプ」なんて非常に安直なネーミングです

記事を読む

ヒロセ通商のLION BO

ヒロセ通商が提供するLION BOの特徴とは?

数少ないバイナリーオプションの国内業者の1つにヒロセ通商があります。FXの業者として有名なヒロセ

記事を読む

24option Webサイト バンキングについてのよくある質問ページ

24option(24オプション)は詐欺なのか?

海外のバイナリーオプション業者に24option(24オプション)があります。海外業者は詐欺業者が多

記事を読む

JFXのM.T.B.O

JFXが提供するM.T.B.Oの特徴とは?

国内のバイナリーオプション業者の1つにJFXがあります。あまり馴染みのない業者ですが、JFXは実

記事を読む

ミリオネアオプション

ミリオネアオプションは詐欺業者か?

海外のバイナリーオプション業者にミリオネアオプションがあります。日本人が付けそうな会社名ですが、ネッ

記事を読む

バイナリーチャート(BinaryChart)は詐欺業者か?

ネットのいたるところで、「バイナリーチャート(BinaryChart)っていう海外のバイナリーオ

記事を読む

バイナリーオプション業者のoption99は詐欺業者か?

海外のバイナリーオプション業者にoption99という業者があります。ネットの様々な掲示板で「opt

記事を読む

PAGE TOP ↑