【GMOクリック証券で毎年利益】バイナリーオプションは経験を重ねると勝てる

為替が変動するグラフ

39歳の男性で、会社員です。取引したのは、バイナリーオプション業者のGMOクリック証券です。GMOクリック証券を選んだ理由は、一番有利なオッズを提供していたからです。バイナリーオプションの業者はいっぱいありますが、有利なオッズを提供しているところを選択することは当たり前なことだと思います。

GMOクリック証券は取引額に対する支払額の割合が高く、勝ちやすい業者だと判断

各業者はオプションの終了時間がバラバラなので比較することが難しいのですが、例えば残り1時間を基準として、何pips開いていて、そのときのレートと払い戻し金額もメモしておき、それぞれの業者で比較をします。比較するのは、同じ時間帯を基準にしておかないと意味がありません。

例えば夜9時と昼の12時で比較をしても意味がなく、夜9時は比較的ボラティリティが高く、昼の12時はボラティリティが低いので比較になりません。あとはツイッターやブログでほかの人の状況をみながら総合的に判断します。

バイナリーオプションを提供している業者は、月間収支を開示することが義務付けられていますので、その結果を確認し、総取引金額に対する総支払金額の割合が100%に近いものを選択するようにします。割合が高いほうが客への戻しが多いということになりますので、倍率的に優位になっていると判断が出来ると思います。

但し、100%を超えた場合、次の月になると倍率を締めてくる業者がいますので注意が必要です。長期的に見て、100%に近い状態が連続している業者を選んだほうがいいかもしれません。GMOクリック証券は100%に近い状態で何カ月も推移していますので、勝ちやすい業者であると判断できます。

毎月100万円をGMOクリック証券に投資し、10~20%の利益を出している

GMOクリック証券に、毎月100万円くらいは投資します。ペイアウト率の高い権利行使価格では取引しませんので、戻りは80万~120万くらいのところで落ち着きます。去年は10万円くらいのプラスで終わりました。今もGMOクリック証券は利用しています。

今年は20万円くらいのプラスになっています。バイナリーオプションもトレードを何回も繰り返すと、買う前の判断としてこれは安い、高いの判断が出来るようになってきます。経験を重ねていくことで、今回は勝てるとか止めておこうという勘が冴えますので、やればやるほど勝てるんじゃないかと思いますよ。

スポンサーリンク

この記事に関連するキーワード

関連記事

DMM.comのFXに50万円投資し、スキャルピングをメインに1日8,000円のお小遣い

31歳の男性、会社員です。DMM.com証券でFXをしています。こちらの証券会社を選んだ理由

記事を読む

【マネースクウェアでトルコリラ】堅実な投資法を続けず、新興国通貨を購入

私は会社員の女性で、34歳です。昔から投資に興味はあったものの時間もなく、元手となる資金もわ

記事を読む

【外為どっとコムのメリット】約定力が強くスプレッドが小さい

36歳の男性で会社員です。外為どっとコムを利用したことがあるのですが、選んだ理由は1,000

記事を読む

【OANDA JAPANでFX】100万円の初期投資で出た40万円の利益だけを運用

30歳の主婦です。妊娠、出産を機に仕事を辞めてしまったので、家にいる間に何か家計の足しになる

記事を読む

【DMM.com証券でFX】10万円投資するも、慌ただしい取引が精神的苦痛に

私は47歳の会社員、男性です。一年ほど前にDMM.com証券でFX取引を始めました。DMM.

記事を読む

【ソニー銀行でFX口座を開設】60万円を運用するも含み損を出して元本割れ

49歳の女性、自営業です。投資するにあたって、ソニー銀行のFX口座を利用しました。ソニー銀行

記事を読む

【GMOクリック証券でFX】満期になった定期預金を投資し、60万円の損失を出す

20代後半のOLです。貯金しても、利息は雀の涙をさらに10分割した程度しかない時代。だからと

記事を読む

ヤフーグループのYJFX!は、FXとバイナリーオプションができるのが魅力

35歳、サラリーマンです。会社の経理部で働いています。私が利用しているFX会社は、ヤフーJA

記事を読む

【バイナリーは勝率50%】ハイローオーストラリア取引するも全く勝てない

35歳男性、自営業です。ハイローオーストラリアという業者でバイナリーオプション取引を行ってい

記事を読む

【外為ジャパンでFX投資】損失を出したが、経済の勉強ができたので再挑戦したい

FXを2015年の始めから、2016年の始めまでやってました。37歳男性で、会社員です。楽天

記事を読む

PAGE TOP ↑