長期投資した利益で将来の豊かな生活を夢見て、余裕がある投資活動をする

余裕資金で長期投資する男性

投資信託と、海外株式・ETFへ投資を行っています。投資信託は月々にきめられた額の商品を購入して持ち続けるという、バイ&ホールドの戦略をとっているため、利益確定というよりは少しずつ資産が増えている感覚になっています。

投資信託はインデックス銘柄を購入、バイ&ホールド戦略で長期投資する

投資信託の商品はすべてインデックス銘柄のみを購入しているため、市場との兼ね合いで値段が日々動いていました。そのため、始めた最初の1年は持っている商品の値が上がったり下がったりを繰り返し、どちらかといえば購入額よりもマイナスになることが多かったです。でも2年目、3年目になると購入合計額よりも、プラスになっています。

ただし、インデックス値に直結するため、アベノミクスにより株価が2万円台まで上がったときは、かなりの利益が出ました。この記事を書いている2016年6月の今は、市場の値が下がってきているので、高騰したときと比べて商品の値が下がってきています。

なんにせよ、市場の動向を自分が読める自信はないので、インデックス銘柄に投資して、バイ&ホールドの長期投資をおこなっています。株価が下がってきているため、投資信託の商品単価も下がってきています。

しかし、逆に毎月一定購入額で購入できる投資信託の口数は増えると思うので、将来またアベノミクス並みに株価が上がると想像すると、楽しみに思う部分もあります。

自分の性格に合った投資法で、楽しみながら利益を出す

投資信託ともうひとつ、海外株式・ETFに投資を行っています。以前は、投資信託の毎月配分型に投資をしており、毎月配当を受け取ることに喜びを感じておりました。でも、よくよく保持してみると投資信託の基本価格が配当により下がってきているという、タコ足配当状態になっていて、なんとなく身を切る思いで保持していました。

しかしながら、海外株式・ETFではタコ足配当というような感覚はなく、四半期や毎月配当がもらえるので、配当日が待ち遠しいと思いながら投資を行うことができます。自分の性格では、株を売ったり買ったりするような戦略的な投資は向かないので、価格が動くことを楽しみながら保持を続けています。

また、利益を商品単体でみるのではなく、投資した総額に対して現時点での投資資産が上回っていれば、利益が出ているという感覚で投資をしています。これは、投資したお金は将来に対するものであり、生活のために必要なお金と何かあったときの為のお金はちゃんと確保できているからこそ、投資活動に余裕が生まれてきているのだと思います。

それと、投資で増やしたお金で、将来の生活が豊かになっていることを夢見て日々投資を行っていくことも、長期投資を続けていくコツだと思っています。

スポンサーリンク

この記事に関連するキーワード

関連記事

投資は余剰資金でやるのが鉄則、状況を見極めて買いに走らない我慢も必要

とにかく長く続けるためには、毎日見ていても困らないポートフォリオを作ることです。私のようなフ

記事を読む

夫の定年までに資産目標2億円!配当収入だけで豊かな老後を送りたい

39歳、女性、専業主婦です。夫婦で話し合いながら資産運用をしています。投資内容は低コストのイ

記事を読む

チャートと男性

株式投資で安定的な利益を得るには、株価の動きを読み込み一定の法則を見つける

35歳の男性サラリーマンです。株式投資は大学生のときからやっていますので、投資歴は15年にな

記事を読む

投資

【株式投資歴10年】500万円の元手を増やし、配当金だけでも食べていける

私は30代後半の男性で、今は定職に就いていません。職業は無職ということになりますが、株式投資

記事を読む

車

投信積立を利用して毎月1万円をコツコツ貯金、15年間で30万円の利益

45歳の男性会社員です。利益を出しながら長期投資を成功させる方法は、投資信託の積立です。野村

記事を読む

【投資信託でもリスクはある】余裕資金を気長に運用すべき

45歳の専業主婦である私が、約6年前に家計の足しにしようと始めたもの、それは「投資信託」でし

記事を読む

20万円の元手で年間80万円の利益は充分な副収入、趣味にお金をかけられる

学生時代から投資を始め、投資歴5年目になる28歳の男です。現在は会社員として生活していますが

記事を読む

スマホを持つ男性

【株式投資は主にマネックス証券で】扱い銘柄が多く、手数料が安い

僕の投資歴は、本当にごく最近です。現在34歳、男、自営業で、株式投資をスタートしたのは201

記事を読む

小学生の男の子

株式投資で得た配当金126万円は、そっくり子どもの教育資金♪

40歳の専業主婦です。2009年から株式投資をはじめ、7年目です。独身のときに貯めたお金があ

記事を読む

パソコンを操作する女性

老後資金が不安…投資を始めて金融資産を増やし、将来は1,000万円も夢ではない

30代前半の女性で、NISA口座が使えるようになってから株式投資を始めました。大学や高等学校

記事を読む

PAGE TOP ↑