【仕事を休んで一日中トレード】イギリスの国民投票開票日は、為替が大きく変動

パソコンを操作する女性

32歳の女性看護師です。29歳の頃からSBI証券でFXをしています。イギリスの国民投票があり、開票の時間帯が日本時間の昼間である事を知ってから、仕事は有休を取りました。普段は豪ドルばかりを相手に取引をしています。

イギリスの動向に世界は一喜一憂、予想に反して急激に円高が進む

豪ドル自体は1ドル81円程度でしたので、少ない元手で沢山の単位数を購入出来ます。元手が45万円しかないので、ポンドではなく豪ドルで市場を見守る事にしました。前日迄に少しずつ円安に進み、保有していたロングのポジションを全て決済しました。

もしかしたら明日もこのまま円安に進むかもしれませんが、イギリスのEU離脱もあるのかも知れないと思い、手持ちのポジションは全て払いました。翌日起床し、子供を保育所に送り、自宅の用事を終えてからパソコンを点けました。

私の予定では12時頃に発表になるので、それまではそんなに動かないだろうと思っていました。しかし、実際は少しずつ、発表される情報に世界は一喜一憂し、為替は急に円高方向に進んでいました。慌ててトレードを始めました。

45万円の元手で為替変動の波に乗り、丸一日かけて3万5,000円の利益

全生活をかけてFXをしている訳ではないので、そんなにすごい機械もなく、ノートパソコン一台だけです。TVでひるおび!を見ながら、タブレットでチャートを出して取引に参加しました。私がパソコンを点けた10分前にかなりの円高になり、少しずつ円安に戻しているタイミングでした。

もう少し早く見ていれば、このままの波に乗れたのに!と、ほんの数秒だけ後悔した後には取引を始めました。如何せん、元手が45万円しかないのでそんなに高いレバレッジは掛けられません。1単位ずつ確実に利益を伸ばしました。下がれば様子を見て、どんどん下がりそうならその波に乗り、上がっている時にはその波に乗りました。

一日かけて画面を見たり、家の事をしたりしながら取引をし、合計3万5,000円の儲けを出して終了しました。金額としては少ないですが、初めて大きなイベントの時に一日中画面を見ながら、上がれば一緒に買うし、下がれば一緒に売るという取引をしました。

もっと早くスタンバイすべきだったけど、トレードに専念できたのは楽しかった

いつもは仕事で帰宅すれば市場は動いていたという事が多かったので、一日中パソコンの前に貼り付けた事が楽しかったです。とてもいい経験になりました。あれほど大きな為替の変動があったので逆張りはせずに、純粋に上がれば一緒に買うというスタイルが儲けを出せた要因だと思っています。

しかし、次回からは発表がある時間ではなく、その前後から大きく動くので、その前からパソコンの前でスタンバイをする必要がある事を実感しました。そして可能であれば、その時の為に少しずつでも利益を確定して元手を大きくしておきたいです。もう少し元手があれば、あれほどの大きな波なら強気に乗っても行けると思いました。

スポンサーリンク

この記事に関連するキーワード

関連記事

イギリスのEU離脱で日経平均株価が下がっても、損失は少なく済んでホッ(^^)v

31歳の子育て中の専業主婦です。性別は女です。私は一年ほど前から、株の信用取引をしています。

記事を読む

【株価がストップ高を連発】乱高下していた銘柄を底値で購入し、買値の3倍で売却

28歳の男性会社員です。大学時代から株式投資をはじめ、投資歴はかれこれ7年になります。当時の

記事を読む

【株式投資の利益が1,000万円】株主優待がある銘柄を長期間保有し続ける

私は60歳の会社員女性です。私が投資を始めたのは、今から十年前です。基本的には日中働いている

記事を読む

スマホを操作する男性

英国のEU離脱を巡って株価と為替が乱高下、損をしたとしても自己責任

32歳の男性で、職業は無職です。英国の首都ロンドンの金融市場は世界で3本の指に入るほど巨大な

記事を読む

【冒険銘柄で大儲け】3日連続株価が急騰して、100万円の利益

私は50代半ばの男性です。職業は建設関係の会社員で、営業部に所属しています。投資の経験は、約

記事を読む

【円高で100万円の為替差益】更なる利益を夢見てまだ売却していない

40代男性で、地方公務員です。投資を始めたのは2011年頃で、株式投資とFXが中心です。20

記事を読む

PAGE TOP ↑