投資は余剰資金でやるのが鉄則、状況を見極めて買いに走らない我慢も必要

為替のイメージ画像

とにかく長く続けるためには、毎日見ていても困らないポートフォリオを作ることです。私のようなフリーランスだと相場を見る機会が結構あって、変に精神的にやられてしまうことがあります。

損切りしないと塩漬け株になり、ナンピンしても損失が増えるだけ

あまりにも含み損が多いと、眺めていてもマイナスの青い数字が並んでしまい、そうすると見ているのが辛くなって段々やめたくなってしまいます。これについては、いろんな本にかかれてありますが、損切りのルールを徹底させることで回避できます。損切りができないとそのまま塩漬け株になってしまいます。

塩漬け株になると、何もできずにほったらかしになってしまいます。どんどん、損が増えていくばかりなので追いかけるのはもっとよくないです。いわゆるナンピンをするのは、上級者のテクニック。私も追加資金をどんどんナンピンに使っていましたが、結局損が膨らむ一方だったのでやめました。

よほどのことが無い限り、ナンピンしても株価が戻るなんてことはほとんどありません。初心者のうちは、ナンピンなどをするよりも、ポートフォリオで赤くプラスになっている株を一つでも多くしておくのがおすすめです。そうすると、精神的に落ち着いて投資できます。

資金は焦って投資しなくてOK、大金をいきなりつぎ込むのはNG

余剰資金でやるのは鉄則ですが、自分が投資に追加資金を入れられない状態では絶対にやってはいけないと思います。私の場合、30歳からはじめて10万円くらいから追加資金を増やしていって、今は50万円くらい儲かっていますが、それも3年くらい続けたからこそです。

そして、すぐに投資資金を使ってしまわないことです。投資の銘柄を選ぶのも大事ですが、タイミングはより大事です。従って、大きな金額をいきなりつぎ込むのは危険です。資金として保有しておいて、時間も分散させた方が結果として良いリターンが得られます。

少しずつでいいので金融資産化するのがおすすめです。そうすることで、余裕を持って株や投信を買えます。状況が悪いときは無理に買いに走る必要はありません。そういう我慢ができるかどうかもリターンに影響してきます。

株主優待も活用して楽しく投資♪損失を増やさないためには売る練習も

あとは、株主優待狙いとかでもいいので、楽しく投資ができる環境を整えることです。辛くなってしまっては他のことに影響してきます。優待欲しさに買ったならそのことを忘れないでいること。そして、持っているのが辛いなら潔く手放すべきです。

最初は怖いかもしれませんが、何度かやれば売買に慣れてくるので心配しなくても大丈夫です。初心者でも売買は簡単にできるので、難しく考える必要はありません。とにかく売る練習もしっかりすることで、損を拡大させずにすみます。

損が拡大しなければ、お金を殖やす機会は格段に高まります。そして、勉強をするのを怠らないこと。これだけで、万年初心者でも投資で楽しくお金に増えてもらうことができます。

スポンサーリンク

この記事に関連するキーワード

関連記事

小学生の男の子

株式投資で得た配当金126万円は、そっくり子どもの教育資金♪

40歳の専業主婦です。2009年から株式投資をはじめ、7年目です。独身のときに貯めたお金があ

記事を読む

スマホを持つ男性

【株式投資は主にマネックス証券で】扱い銘柄が多く、手数料が安い

僕の投資歴は、本当にごく最近です。現在34歳、男、自営業で、株式投資をスタートしたのは201

記事を読む

投資

【株式投資歴10年】500万円の元手を増やし、配当金だけでも食べていける

私は30代後半の男性で、今は定職に就いていません。職業は無職ということになりますが、株式投資

記事を読む

パソコンを操作する女性

老後資金が不安…投資を始めて金融資産を増やし、将来は1,000万円も夢ではない

30代前半の女性で、NISA口座が使えるようになってから株式投資を始めました。大学や高等学校

記事を読む

チャートと男性

株式投資で安定的な利益を得るには、株価の動きを読み込み一定の法則を見つける

35歳の男性サラリーマンです。株式投資は大学生のときからやっていますので、投資歴は15年にな

記事を読む

長期投資した利益で将来の豊かな生活を夢見て、余裕がある投資活動をする

投資信託と、海外株式・ETFへ投資を行っています。投資信託は月々にきめられた額の商品を購入し

記事を読む

【自分で作ったルールを守ってFX投資】使いたい誘惑に負けず、利益は積み上げる

35歳の都内外資系企業に勤める男性会社員です。投資内容はFXを中心に、約5年近く年間トータル

記事を読む

【FXは自分との闘い】勝つための最大のポイントは、弱い自分にどう打ち勝つか

40歳男性で、IT系のエンジニアをしております。投資期間は6年ほど、投資内容はFXです。初期

記事を読む

【投資信託でもリスクはある】余裕資金を気長に運用すべき

45歳の専業主婦である私が、約6年前に家計の足しにしようと始めたもの、それは「投資信託」でし

記事を読む

20万円の元手で年間80万円の利益は充分な副収入、趣味にお金をかけられる

学生時代から投資を始め、投資歴5年目になる28歳の男です。現在は会社員として生活していますが

記事を読む

PAGE TOP ↑