【FXは自分との闘い】勝つための最大のポイントは、弱い自分にどう打ち勝つか

為替の変動

40歳男性で、IT系のエンジニアをしております。投資期間は6年ほど、投資内容はFXです。初期投資額は10万円です。そして、今までに出した利益は120万円です。使用している業者は、投資開始当初は、外為オンラインを使っておりました。数年前から海外業者に乗り換え、今は「XM」を使っております。

大損する前に損切りし、負けている時は続けてトレードしない

成功できた切っ掛けは、2つですね。
・大きい損失を出さないこと
・利益計算を長期スパンで行うこと

手法マニアといいいますが、元々、私はこうすれば利益が出るよ、というような本を集める傾向にあり、片っ端から試しては損を出す感じでした。手法として使っているのは、当初はボリンジャーバンドを使った5分足の逆張り、今はRCIをメインとした順張りですが、これだけでは勝てません。

つまり、「手法」では勝てないのです。たとえそれが、どれほど優れた手法であっても、です。99%の人は、コツコツと利益を積み重ねて、一度の大損で市場から消えていきます。大切なことは「損切り」だと、多くの本や人が言っていますが、それはまさにその通りです。

そして、もうひとつ大事なのが、負けているときに続けてトレードをしない、ということ。これは損切りと同じくらい重要です。負けているときに続けてトレードすると負けます。なぜか負けます。様々な説がありますが、大きく分けて「市場の問題」と「自分自身の問題」の2つです。

「魔の金曜日」は市場の問題と自分の問題が重なるので、投資を避ける

「市場の問題」とは、テクニカル分析が通用しない市場になっている、ということです。基本的に数々の手法は、テクニカル分析に依存していますね。RCIがこうなったらこうする、などです。ほとんどの時間帯は、ほぼその通りに市場は動くので、それに合わせてトレードすれば利益が出ます。

しかし、稀にそれが機能しない時間帯が訪れます。多くは金曜日ですが。この時に、負けて、その負けを取り返そうとすると、全財産を失います。金曜日は一番破産者が多い日ですね。

もう1つ「自分自身の問題」は、自分の精神的な問題。これも特に金曜日ですが、一週間の疲れが出て、また同時に気が抜けるのが金曜日。ここで負けると精神的にもドツボにはまります。

つまりは、負けたときは何かしら原因があるので、その原因が去るのを待ってから再度トレードを再開すべし、ということです。そして、多くの場合、それが金曜日に訪れることが多いので、トレーダーの多くは、金曜日を「魔の金曜日」と呼んでトレードを避けます。私もそうです。そうすることで、大きい負けを減らせると思います。

長期スパンで利益が出ればOK!日々の勝ち負けにこだわるとFXはできない

利益計算は長期スパンで行い、一か月、一年、トータルで勝つことが目的です。そして、コンスタントに勝ち続けることはないのですから、必ず負けて、負けて、勝って、勝って、結果として、勝ちが少し多い、それがFXです。ですので、負けたときに悔しがったり、勝ったときに嬉しがったりしていたら、FXはできません。

勝率の話をしますと、勝率58%を出せるやり方があれば、これはかなり優秀な手法です。実際、そんな手法はあまりないですね。相場のくせはしょっちゅう変わりますので、今月は通用した手法が、翌月には通用しない、ということも多くあります。

ですので、相場と自らの手法との相性をチェックしながら、冷静に、長い目で、成果を見ていくしかありません。喜ぶのは、もしくは悲しむのは、月に1回、集計をしたときだけです。その意識を持てなければ、FXで利益を出すのは難しいでしょう。

このように、結局は、FXとは自分との闘いです。つい、弱い心を見せてしまう自分にどう打ち勝つか。それがFXで勝つための最大のポイントでしょう。

スポンサーリンク

この記事に関連するキーワード

関連記事

スマホを持つ男性

【株式投資は主にマネックス証券で】扱い銘柄が多く、手数料が安い

僕の投資歴は、本当にごく最近です。現在34歳、男、自営業で、株式投資をスタートしたのは201

記事を読む

長期投資した利益で将来の豊かな生活を夢見て、余裕がある投資活動をする

投資信託と、海外株式・ETFへ投資を行っています。投資信託は月々にきめられた額の商品を購入し

記事を読む

【5年で50万円の利益】投資信託の積立と高配当の銘柄を毎月購入

自営業をしている30代半ばの女性です。30代になってから投資を始めたのですが、最初は投資の勉

記事を読む

投資

【株式投資歴10年】500万円の元手を増やし、配当金だけでも食べていける

私は30代後半の男性で、今は定職に就いていません。職業は無職ということになりますが、株式投資

記事を読む

20万円の元手で年間80万円の利益は充分な副収入、趣味にお金をかけられる

学生時代から投資を始め、投資歴5年目になる28歳の男です。現在は会社員として生活していますが

記事を読む

投資は余剰資金でやるのが鉄則、状況を見極めて買いに走らない我慢も必要

とにかく長く続けるためには、毎日見ていても困らないポートフォリオを作ることです。私のようなフ

記事を読む

車

投信積立を利用して毎月1万円をコツコツ貯金、15年間で30万円の利益

45歳の男性会社員です。利益を出しながら長期投資を成功させる方法は、投資信託の積立です。野村

記事を読む

小学生の男の子

株式投資で得た配当金126万円は、そっくり子どもの教育資金♪

40歳の専業主婦です。2009年から株式投資をはじめ、7年目です。独身のときに貯めたお金があ

記事を読む

チャートと男性

株式投資で安定的な利益を得るには、株価の動きを読み込み一定の法則を見つける

35歳の男性サラリーマンです。株式投資は大学生のときからやっていますので、投資歴は15年にな

記事を読む

【自分で作ったルールを守ってFX投資】使いたい誘惑に負けず、利益は積み上げる

35歳の都内外資系企業に勤める男性会社員です。投資内容はFXを中心に、約5年近く年間トータル

記事を読む

PAGE TOP ↑