投資用語 そ

底~続落 8語

投資用語(読み方)意味
底(そこ)相場が下落し、最も安い値を付けている状況のこと。
底を打つ(そこをうつ)相場が大底をむかえ下落がひと段落した状況のこと。
ソブリンリスク(そぶりんりすく)国債の格下げのような、国家の信用に対するあらゆるリスクのこと。Sovereign Risk。
相場(そうば)市場の取引において売買された株式や債券の値段のこと。
増資(ぞうし)会社が資本金を追加で増やすこと。資本金の原資の調達手段は、新株発行が一般的。
増配(ぞうはい)企業が株主に対して払う配当金について、前期の支払い実績金額よりも増やすこと。
続伸(ぞくしん)相場の流れを見たときに、継続して上昇すること。
続落(ぞくらく)相場の流れを見たときに、継続して下落すること。
スポンサーリンク

この記事に関連するキーワード

関連記事

投資用語う

投資用語 う

ウィルシャー5000~売り崩し 38語

記事を読む

投資用語 わ

ワラント債~割高株 4語

記事を読む

投資用語 は

配当性向~反落 13語

記事を読む

投資用語 T

T-Bond~TWD 6語

記事を読む

投資用語 Q

Q-BOARD~QUICK短観 4語

記事を読む

投資用語 S

SEK~SGX 2語

記事を読む

投資用語 ゆ

有事のスイスフラン買い~有配株 7語

記事を読む

投資用語 め

銘柄コード~銘柄 6語

記事を読む

投資用語 N

NAFTA~NZD 5語

記事を読む

投資用語 し

塩漬け~深センB株(しんせんびーかぶ) 28語

記事を読む

PAGE TOP ↑