投資用語 な

内国為替~成行注文 6語

投資用語(読み方)意味
内国為替(ないこくかわせ)日本国内で小切手や手形を使って決済するように、物理的に離れた地域の間で現金を直接やり取りせず、銀行に支払い業務をお願いし決済する仕組みのこと。
内部者取引(インサイダー取引)(ないぶしゃとりひき)企業の内部情報を知る人間が、その未公開情報を利用して情報を知らない投資家よりも有利な取引を行うこと。
仲値(なかね)売買のレートの中心値のこと。買値と売値の中間。
軟調(なんちょう)相場において買い注文の数が少なく、全体的に価格が安い状態のこと。
ナンピン(なんぴん)平均買付価格を下げるために、既存の保有ポジションの価格よりも安い買いポジションを新たに追加すること。
成行注文(なりゆきちゅうもん)売買注文を出す際に、売買価格は決めずに売買数量と銘柄だけを決めて出す注文のこと。
スポンサーリンク

この記事に関連するキーワード

関連記事

投資用語 と

東京外国為替市場~取引所外取引 15語

記事を読む

投資用語 わ

ワラント債~割高株 4語

記事を読む

投資用語 ま

マーケットアプローチ~窓 7語

記事を読む

投資用語 お

OPEC~終値 59語

記事を読む

投資用語 え

永久債~円安圧力 37語

記事を読む

投資用語 か

ガーベイトラージ~買い越し 64語

記事を読む

投資用語 F

FOMC~FX 3語

記事を読む

投資用語あ

投資用語 あ

α(あるふぁ)~アンワインド 70語

記事を読む

投資用語 は

配当性向~反落 13語

記事を読む

投資用語 S

SEK~SGX 2語

記事を読む

PAGE TOP ↑