投資用語 り

リアルマネー~利下げ 12語

投資用語(読み方)意味
リアルマネー(りあるまねー)投資信託などのように、リスクをできるだけ低く抑え、中長期的に利益を確実に狙う資産運用の資金のこと。
利益確定売り(りえきかくていうり)利食い売りとも呼ばれる。利益が発生している状態でポジションを決済し、利益を確定させること。
利食い(りくい)保有している建玉やポジションについて、利益が見込める状態にあるときに決済して利益を確定させること。
利鞘(りざや)売買差額の利益のこと。相場変動によりレートが保有ポジションに対し有利に変化することで発生する。
リセッション(りせっしょん)景気が悪化し後退すること。この状況が悪化すると不況になる。
リターン(りたーん)収益率のこと。ある一定期間の累積収益をパーセント表示する場合が多い。
リデノミネーション(りでのみねーしょん)自国の通貨について、その単位を変更すること。欧州各国のユーロ導入がその例。
リバーサル・ヘッド・アンド・ショルダーズ(りばーさるへっどあんどしょるだーず)安値を付けて上昇に転じるチャートパターンの1つ。上下反転した肩→頭→肩のようにチャートパターンが見える。仏が3体逆さに立っているようにも見えることから「逆三尊」とも呼ばれる。
リフレーション(りふれーしょん)経済状況について、デフレーションから脱したものの、まだインフレーションに入っていないこと。
両建(りょうだて)同一銘柄の買いポジションと売りポジションの両方を同じタイミングに保有すること。
量的緩和(りょうてきかんわ)日本銀行が市場に流通する資金量を増やし、需要と供給の供給バランスを供給過多にし金融緩和効果を狙うこと。
利下げ(りさげ)政策金利が引き下がること。これにより消費行動や設備への新規投資に資金が利用されやすくなり、景気回復に繋がるとされている。
スポンサーリンク

この記事に関連するキーワード

関連記事

投資用語 わ

ワラント債~割高株 4語

記事を読む

投資用語 ほ

棒上げ~棒下げ 12語

記事を読む

投資用語 そ

底~続落 8語

記事を読む

投資用語 H

HKD 1語

記事を読む

投資用語 ゆ

有事のスイスフラン買い~有配株 7語

記事を読む

投資用語 も

保合い(もちあい)~戻り天井 7語

記事を読む

投資用語 れ

レジスタンス~劣後債(れつごさい) 5語

記事を読む

投資用語 え

永久債~円安圧力 37語

記事を読む

投資用語 O

OECD~OTC 3語

記事を読む

投資用語 W

WMA~WTO 2語

記事を読む

PAGE TOP ↑