投資用語 わ

ワラント債~割高株 4語

投資用語(読み方)意味
ワラント債(わらんとさい)新株予約権(事前に決めた価格で株式を取得できる権利のこと)の付いた社債のこと。新株予約権を行使すると、社債部分の金額が払い込まれたと扱われる。
割り負け(わりまけ)ある銘柄が同業種の他の銘柄に比べて株価が安い状態のこと。
割安株(わりやすかぶ)市場の平均価格や過去の株価と比べて明らかに安いと判断される株式のこと。
割高株(わりだかかぶ)市場の平均価格や過去の株価と比べて明らかに高いと判断される株式のこと。
スポンサーリンク

この記事に関連するキーワード

関連記事

投資用語 ふ

ファンダメンタルズ分析~分離課税 18語

記事を読む

投資用語 さ

サーキットブレーカー~先物取引 9語

記事を読む

投資用語 H

HKD 1語

記事を読む

投資用語 ゆ

有事のスイスフラン買い~有配株 7語

記事を読む

投資用語 く

クーポン~クロスレート 7語

記事を読む

投資用語 C

CAD~CSR 8語

記事を読む

投資用語 こ

公開買付~後場(ごば) 12語

記事を読む

投資用語 る

ルーブル合意 1語

記事を読む

投資用語 れ

レジスタンス~劣後債(れつごさい) 5語

記事を読む

投資用語 Q

Q-BOARD~QUICK短観 4語

記事を読む

PAGE TOP ↑